RSS

AJAXなオートコンプリート「jQuery Autocomplete Mod 」

jQuery Autocomplete Mod

http://www.pengoworks.com/workshop/jquery/autocomplete.htm

いつか使うかもしれないのでメモ。

ドキュメントがショボイ。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011/11/05 投稿先 Knowledges

 

タグ: ,

WordPressとエディター画面とjQuery UI

WordPressの投稿、固定ページの編集画面では、jQuery UIが読み込まれている。

パット見た感じ、3.1からは、そうなっている。3.0以前はよく分からない。

「リンクの挿入/編集」ボタンのポップアップダイアログが、このjQuery UIに依存している。

なので、下手に別途jQuery UIを読み込むと「リンクの挿入/編集」が影響を受ける。

エディター画面で読み込まれるjQuery UIに依存してポップアップダイアログを生成するなら「dialogClass」は、「wp-dialog」にすれば良い。

 
コメントする

投稿者: : 2011/11/04 投稿先 Knowledges

 

タグ:

WordPreasのグローバル変数

WordPressが定義している(グローバル)変数。

WordPress Global Variables

ちょっと古い情報。

 
コメントする

投稿者: : 2011/10/31 投稿先 Documents, Knowledges

 

タグ:

WordPressの登録済みスクリプト

ハンドルの指定のみでwp_enqueue_script()関数を使って読み込めるJavaスクリプト。

Function Reference/wp enqueue script

 
コメントする

投稿者: : 2011/10/31 投稿先 Documents, Knowledges

 

タグ:

テキストエリアに貼りつけたテキストの改行コード

<textarea>タグで生成するテキストエリアに貼り付けたテキストの改行コードは、ブラウザが決定する。

Win32用のIE9は、LF。Opera 11は、CRLF。

元の改行コードが維持されているとは限らない。

 
コメントする

投稿者: : 2011/10/18 投稿先 Knowledges

 

タグ: ,

WordPressのプラグイン自動更新時の処理についての注意

自動更新は、管理画面上の処理ではあるが、「admin_menu」にフックされた処理は自動更新時には走らない。

別の管理画面のページに遷移した後に走る。

自動更新と同時に処理させるなら「plugins_loaded」などにフックすること。

 
コメントする

投稿者: : 2011/10/01 投稿先 Documents

 

タグ:

テキストエリアの場合、こんなコードはXSS

<textarea>タグで表示されるテキストエリア内のテキストをエスケープせずに内容を表示してもXSSが発生しにくいが、テキストエリアに、

</textarea>
<script type="text/javascript">
alert("this safe...");
/* load malicious c0dez! */
</script>
<textarea>

みたいなコードをエスケープせずに表示するとXSS。

 
コメントする

投稿者: : 2011/09/23 投稿先 Knowledges, Security

 

タグ: